FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿日記 Part6

どーも。お久しぶりです


二週間は更新しないとか言っときながら普通に更新してる馬鹿です



気にしたら負けかなーって












土曜日から期末テストが始まった訳ですが


もうヤヴァイね
目に見えて死んでるよ




土曜は英語・古典・地理と
俺のキライな教科満載



詳しく書くと



一限:英語
問題数大杉です。自重して下さい


二限:古典
ザ・フィーリング
助動詞・尊敬語ガン無視



三限:地理
m9(^Д^)プギャー





英語 の 攻撃 !
騎士もどき に 100 の ダメージ!
古典 の 攻撃 !
騎士もどき に 200 の ダメージ!
地理 の 攻撃 !
かいしんの一撃!
騎士もどき に 500 の ダメージ!



騎士もどき は 死んでしまった!





一面のボスですでに瀕死状態(精神的な意味で)
どう考えてもレベル上げ不足です。本当にあじゃしたー





果たして
俺は後の4日間を生き延びれるのか




まぁ多分
こんな記事書いてるんだから無理でしょう(爆)






…………ただ…
ただ一つ言いたい


あの地理のテスト…

あれは地理のテストじゃねぇ



地理の試験開始
問題用紙をめくると



なぜか問題用紙に三角関数表




(゜д゜)ハァ?




意味が分からず問題を見ると

問2.地形図(別に配られた)のA地点とB地点には鉄道が走っている。この鉄道の平均傾斜度を求めよ


ふむふむ





※傾斜角を求めるには三角関数を用いること








・・・・・なんじゃこりゃ
俺は地理のテストを受けているんだよな?
どう見ても数学の問題です。本当に(ry







しかもこの問題
前の問題が間違っていると解けない
まさに外道







余談だが
試験回収するときに他の人の解答見たら
平均傾斜度を80度と答えた猛者が
ほぼ垂直じゃねぇか
鉄道滑り落ちるわ







その後も、穴埋め問題の答えが
『前カンブリア時』(代だけがなぜか問題文に書いてある)
とか
『武蔵』(野面は書いてある)
になるという
全く意味不明の引っかけ問題が続く





そして
全てに引っかかる俺





そりゃ
死ぬわ





これは地理じゃねぇ
頭の体操】の問題だ












次回予告

試験も終わり、喜びに浸る生徒達
この後に悪魔のイベントが待ち受けているとは知らず…





次回
『…………すっごく、ブルーハワイです………』


お楽しみに!
スポンサーサイト

とても重要なお知らせ

このブログも作ってからそろそろ2週間…速いのぅ…
日々くだらない話を書き込んでいるわけだが


たぶんこのブログを見た八割の人はこう思うでしょう


いつネタが尽きるのか


このブログはネタが命。それが尽きることはすなわちブログ閉鎖に繋がる


んで


考えたネタ数えてみたら
あと1ヶ月しないうちに尽きるんですね~




これは
ヤヴァイよ



なんとかこの状況を打破しなくては…





ところでみなさん、左のリンクにある極東うさぎ亭というHPを見たでしょうか?


見れば分かりますが
このブログは極東うさぎ亭さんの影響を多分に受けております



特に極東うさぎ亭さんで好きなコーナーが
GoGoごはん
です



要はお茶漬けの素にお湯以外をかけて食す、というコーナーです。
これがまた面白い!まじでうさクリさんは天才だと思う!






…………………これしかねぇ





よし
パクパロろう




ただ、完璧にパクパロるのでは色々と問題が起きるので何かアレンジしなくては…




そこである恐ろしいインスピレーションが俺に訪れる




「茶漬けができない……
よろしい、ならば

調合だ




モンスターハンターていうゲームありますよね?このゲームには調合という機能があり、様々な物を調合することで便利なアイテムを作ったりします




もうこれしかねぇだろ




という訳でルール説明~

①適当な食品を2つチョイス
②その場のノリで調合(混ぜる)
③食す




・・・・・まんまだな
ルール説明いらなくね?



注意事項

①基本的に飲料水系にする
②食べられるもの限定(虫とかは×)
③作ったら飲みきる。胃が拒否る、飲んだら死にそうな場合に限りギブあり




・・・・・注意事項の方が重要じゃん
ていうかほぼGoGoごはんと同じだし





まぁいいや




さて
いかにも死亡フラグぷんぷんのコーナーがここに誕生した





名前は…
『調合書⑨【馬鹿編】』




決 定 で す








あ、大事なことなのでもう一回言いますが
極東うさぎ亭さんが本家本元ですよ?
間違っても私がオリジナルではありません









さて無事(?)新コーナーも出来たわけですが…
今回は諸事情によりやりません
次回からやります。ゴメンナサイ




しかも



これから期末試験なんで次の更新は2週間ぐらい先になっちゃうんですねー





そこで




これを見てるみなさん!この空いた2週間で
調合の材料を考えて下さい!





ザ・他力本願!!




書き方は『○○と□△で!』とか『○○・□△』など分かればOKです
さっきあげたルール&注意事項を守れば材料は基本的になんでも大丈夫
あまりにコストがかかったり、レア物(ご当地系etc)を書かれると採用される可能性が低くなります。(管理人は東京在住)
もし思いついたらコメントでもなんでもいいんで私に伝えて下さい





ではよろしくお願いします!
殺す気でこいやぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!

馬鹿日記 Part5

ゴメンナサイ・・・・・更新遅れました・・・・・
色々予定が混んでて・・・・

・・・・・・気にしない(爆)

更新っと









中1の頃の話

………おいそこ
昔の話ばっかりじゃんとか言うな!
そうそう面白い事なんて起きないんだよ…起きてほしいけど…


まぁいいや




中1の夏の時、部活が終わったらもうすでに日が沈んでいて真っ暗だった

んで、俺が思うに人生において
中1・中2が一番バカな時期だと思うのよ


んで
当然俺も例外じゃなかった


うちの学校には池があって、そこにアヒルが住み着いてるのよ
んでそれが部室からの帰り道にあるわけね


そして当時の俺は思う


『鳥って鳥目だしこんなに暗けりゃ捕まえられんじゃね!?


全く…今思えば
1人で何してんだと
どんだけ寂しいやつなんだよ



んで静かにアヒルに近づき捕獲を試みる


当然
失敗


野生のカンには勝てないな…近づいてる時点で逃げられたし


捕獲が失敗し
やっと自分がめちゃくちゃバカなことをしていると自覚する


『教室に行けばまだ誰かいるかもしれない…』

そう思い、恥ずかしさもあってか池から全力疾走






グキャッ!!!!!!!!!!!!





『グフッ!!!!!!!!???????』





…実はこの池の近くには小さい空き地があり、そこに鉄棒・うんていなどがあります

そう

俺は鉄棒に向かって全力疾走をしたんですね


鉄棒が黒かったため暗闇と同化して全く見えなかった


しかも幸か不幸か



鉄棒の高さが俺の首の高さにジャストフィット


要は
めちゃくちゃなスピードで来る鉄の棒にラリアットされたわけよ
しかも自分から




首に物凄い衝撃を受け倒れる俺



どのくらいの衝撃かと言うと
ぶつかった衝撃で鉄棒の反対側まで吹っ飛ぶぐらい
てこの力がもろに働いたわけよ。当然支点は首




あまりに痛くて息ができない俺

その時

『あ!騎士もどき死んだ!』



なぜ殺したし
まだ死んでねぇよ




声の方に向くと部活仲間の友達が


『あれ?お前何やってんの?
だっせwww』



・・・・・誰かあいつを殺してくれ


このままずっと倒れているのもダサいと思い、憎き鉄棒に寄りかかりつつなんとか立ち上がる

妙にテンションの高い友人に少し殺意を覚え始めた時


視界がだんだんと暗くなってまいりました



夜だし暗いのは当たり前なんだが、なにかおかしい


友人の方を見る。口をパクパクしている。何か言っているらしい


ていうか
耳聞こえなくなってんじゃん!



それと同時に
突然襲う虚無感



俺は直感する
このままじゃ死ぬ!!




目も見えない
耳も聞こえない
体が重い




やべ・・・・・なんでだろう・・・・・
なんかどうでもよくなってきた
このまんまここで寝ちゃおっかな



友人が何か言っている…


『…………』


聞き取れない


『…………カ』



……………………カ?



『……バーカwww』





………………
バカだとっ!?





友達が死にそうになってるのにバカだと!?




うぉぉぉぉぉぉ!!!!
あいつを殴るまでは死ねん!!!!











数分後

やっと視界が戻り、耳も聞こえるようになった。まだクラクラするが
なんとか立ち上がり教室に向かう俺と友人

………あれ?目から汗が………


……………………本当
何やってんだ俺……




あ、あと
目が見えなくなる、耳が聞こえなくなる、体がだるくなるなどの症状から判断して
軽い脳震盪になっていたのではないかと思われます



鉄棒にラリアットされて気絶しかけたやつはそうそういないよな…

馬鹿日記 Part4

すこし更新に期間が空いちゃいました
まぁでもブログ作った当初は
こんなに短期間で何回も更新するなんて夢にも思わなかったわけだが
・・・・まぁいいや。更新っと


さて、今回の記事ですが、書く前に一つ言っとくと
本当にあった話です。作り話などではありません

もちろん今までのも本当にあった話ですよ?
なぜ今回に限ってこんな事言ったかは記事を読めば分かります・・・・






去年の夏の話

家の父方の実家は北海道なんで大晦日だし帰省


事件はその帰りの飛行機で起きた


帰省最終日
ほぼ毎年来てるため、名残惜しさなど欠片もなく空港で飛行機を待つ我が家一行

友達用のお土産etcも買い本格的に暇になってきたときだった

姉:あ、あれ

俺:ん?

姉:あれ、
ジモンじゃない?

俺:………………誰?

さすがダチョウ倶楽部のAir
名前と顔が全く一致しないどころか名前すら覚えられていない

それはさておき、姉が指差す方向を見ると

短パン・Tシャツの変なオッサンが1人

(´・ω・`)


俺の中では
『例え芸人であってもプライベートはかっこよさげな服を着ている』
という思い込みがあった


だから俺は直感した
あれは断じて芸能人ではない!
プライベートで短パンが許されるのは勝又だけだ!



……………と思いつつも気になったので陰から覗く



…………………
本物のジモンです。本当にありがとうございました。



……………あれ?芸能人なんてそうそう見れるもんじゃないよね?
なのになんだろうこの高揚感のなさは


さすが初めて見た芸能人が美輪明宏なだけあるぜ(実話)


なんだかんだで出発時間になる


乗る飛行機の列に
ジモン発見


…………むぅ、東京行きだから当たり前っちゃあ当たり前か


家は金持ちじゃないんでいつもはエコノミーなんですが
今回はたまたまクラスJ


いくらあんまり見ないからって芸能人は芸能人。クラスJぐらいには乗ってるだろ
そんな訳で
もしかしたらジモンの近くに座れるかもしれないと思いやっとテンションが上がる


しばらくして搭乗
荷物を荷物入れに入れ
いざジモン探し!




………………いない



あるぇー?



………………やっぱりいない


いくら探しても見つからん


母:見つかった?

俺:んー…いないなぁ…

  あいつ売れてないしエコノミーじゃねw


そういいながら俺の真後ろの席を何の気なしに覗くと



ジモン発見。真後ろに



はうわっ!!!!!!!


急いで席に隠れるが
時すでに遅し



やばい
絶対聞かれたよこれ

売れてないとか言っちゃったよ



ふと母親見ると
……………あれ、寝てる?
ほんの数秒前まで起きてましたよね?

どう考えても寝たふりです



………逃げやがった



ちくしょー
まぁ俺が悪いんだが

まだ離陸まで10分以上ある




………………気まずい…



だって
暴言吐いた真後ろに本人がいるんだもの


しかも
離陸しても東京まで1時間ある



うわぁぁぁぁぁぁぁ!
やっちまったぁぁぁぁぁぁ!



自己嫌悪に陥る俺


恐る恐るシートの隙間から見ると



ジモンとアイコンタクト



瞬間的に前に向き直り
狸寝入りを決め込む俺



もう
最悪



1時間後、東京に到着

そそくさと退散する


うぅ…荷物取ってる時にもすげぇ見られてる気がした…





寺門ジモンさん。こんな場所でなんですが
本当にすいませんでした

馬鹿日記 Part3

一昨日
我が学校で避難訓練が行われました

多分どの学校でもそうなんでしょうが
もうグダグダなのよ

まぁでも他の学校じゃ、やる気無いのは生徒だけで教師は無駄なやる気を発していると思う(最低でも俺の小学校はそうだった)

うちの高校は先生がやる気ないのよ

1~4限は通常授業、5・6限が避難訓練で、5限の担当先生が生徒を引率して避難するんだけど


「あと2分で地震がおきるぞ~」


あなたはどこのエスパーですか


でも一旦グラウンドに行ったあと教室に荷物取りにいくのめんどくさいなー…


「あ、荷物は持ってっていいよ」


…………いいのかよっ!


しばらくして校内放送が流れる


《え~、地震が発生しました》


教頭先生すらもか!?
なんちゅー緊張感のない



《地震で怖いのは階段での混雑です。ですから…》


え?ここで語り入るんすか?
避難は?


しばらくしてグダグダと避難が始まる

ふと思い出したが、小学校時代には「おかしも」ってのがあった
押さない、駆けない、喋らない、戻らないだったかな


当然誰ひとりとして守りませんよ
みんなが思い思いの行動を取っています
なんだこのフリーダムは避難訓練は



グラウンドに到着
学年・クラスごとに二列に並んで教頭先生の指示をまつ

ふと列の前にいる教師陣に目を向けると


柱に寄りかかる体育教師
座り込む国語教師



おい、やる気なさすぎだろ
まだ中1の方が真面目だぞ



しばらくして教頭の話が始まる

「え~、今回避難にかかった時間は○分○秒(忘れた)です。」

ふむふむ


「これが短いのか長いのかはよく分かりませんが…」


………分かんないのかよ


「…まぁ災害が起こってもこの様に冷静に避難して下さい。解散!」


こんな感じに避難したら誰か死ぬd
って話終わるの早っ!
2分もかかってねぇぞ!




結論
うちの学校は災害が起きたら
多分みんな死ぬ

馬鹿日記 Part2 ~妄想編~

いやーなんだかなー
不定期更新もいいとこだ
全くもって週1ペースじゃねぇし
果たしてこれでずっと続くのか…
まぁいいや



今日の話は実話じゃなくて妄想です
その内容は…
『ポケモンの世界に住む人々は一体何を食べているのか』

…むー…これは
高校二年生が考える内容じゃないな

まぁ気にしない
長生きするコツは童心を忘れないことだぜ



一応この話の元を辿ると
友人との帰りの電車での話なんですねー

………今冷静に考えると
端から見ればただのバカ2人だ
しかもこの内容で結構盛り上がるのだから怖い


…………話が逸れた
本題に入りましょうか


まず前提として
ポケモンの中の人々は現実世界の我々と全く同じとする
(飯食わないでも生きていけるだとか、全員菜食主義者だとかではないってことね)

これを前提にすると、まず人々が普段食べているものは大まかに分けると
野菜
家畜類
魚介類

の3つに分けられる。
なお注意点として飲み物は今回省き、野菜には海藻・キノコ類を含むとする。
あと、虫は食い物じゃないとします。色々面倒なんで

さて、さっき上げた一つ一つ見ていきましょうか

まず野菜
ナゾノクサだとかチコリータだとか食ってると言いたいとこだが、普通に草むらとかあるし、ポケモン以外から採取・摂取できると思われる

・・・・・・・・よし
つまんないから野菜編終了

次、家畜類&魚介類

まず皆さん思いだして欲しい
ポケモンやってて
ポケモン意外の動物を見たことがあるだろうか?

多分ないと思う

つ ま り

人は動物性タンパク質をポケモンから取らざるえないのだ

要は
普段から人々はポケモンを食ってる

もちろん

サトシ・オーキド

ポケモンじいさんだって例外じゃない

カスミだって魚を食べてます。トサキントの仲間を


牛肉はケンタロス
鶏肉はアチャモ
豚肉はブービックってとこか



だがまぁこんなやつら

カモネギにはかなわないな

だって

鴨がネギ持ってるんだから
食われるために生まれてきたとしか思えん



・・・・・・・・・・・結論
ポケモンはどんな方向から追求しても楽しい

まだいくつか書きたい事あるんで、それはまぁまたの機会にでも書きます
ではでは~

馬鹿日記 Part1

皆さんこんばんわ
昨日の21時に寝て今日の11時に起きるという廃人人生まっしぐらの管理人です。
しかも起きてから今まで1分たりとも机に向かっておりません。15日に試験があります。しかも結構大事な
……まぁ焦って勉強しても身につくもんじゃないしブログの更新でもしよっと



結構前の事、いつも乗ってる急行電車に乗ったらたまたま席が空いたので疲れてたし座ったんですよ。

これが地獄の始まりとは知る由もなく

乗ってから暫く経つとさすがに急行、かなり混んできた。「俺勝ち組じゃねwww」とか1人で喜んでいたのも束の間

目の前に1人のおデブが

しかも並のデブじゃない
そう、例えるならば好きな飲食店はどこかと聞かれてMacと即答しそうなアメリカ人級

この時点で結構引いてる俺。しかし悲劇は続く


さらに二体追加


……………ここに見事な肉壁が完成した!

うおお…ま、前が全く見えん…軽く汗臭いし…ていうかなんでみんな真冬なのに立ってるだけでそんな汗ダラダラなの!?

すでにかなり不安な俺を乗せて電車が動く

次の瞬間

突然動いたせいで
すべてのおデブがバランスを崩す

しかもその内の1人が俺の方に

( ̄□ ̄;)!!!!!!!!!!!

1人パニクる俺

いやああああああああ!!!!!!!


俺の心の叫びのおかげか、なんとか間一髪で止まるデブ
しかし

…………近っ!!!

吊革のお陰で倒れこまずにすんだらしいが完璧に座席(俺)のほうに食い込んでいる

その距離

約10センチ

近いわっ!

しかもこの体勢が辛いのか
デブの全身がプルプル震えてる

後生だからこっちくんな!

恐怖に包まれつつなんとか次の駅に到着
すると隣に座ってた人に異変が

当然その人の目の前には三体の内の一体がいる

隣の人が立ち上がる
次の瞬間

ボフン!!!!

!!!!!!!!!!
座るの早っ!


デブにあるまじき速度で空いた席に座るデブ
あまりの事に一瞬我を忘れる
そして気付く

狭っ!!!!!!

さっきまで座ってたのは極めて普通の人(体型的に)
その人が座ってた幅におデブが座るのだから両隣はたまったもんじゃない


……これは座席の狭さじゃない
通勤時間の山手線の狭さだ


目の前には限界寸前のデブ
真横には満足そうな顔をしたデブ

そしてその二体に挟まれて死にかけている高校生(俺)


間違いない
その時俺には死兆星が見えた

ども

このブログを見てくれた皆さん、はじめまして。騎士もどきと申します。
このブログは日頃起こったバカな事興味を持ったことについて書くという何番煎じか分からないようなものです。それでもコメントなどをくれたら織田裕二並のリアクションで喜びます。なんで訪れたら何かしらのコメントしてやってくだせぇ。
こういうものをやるのは初めてなんで御指導カキコetcは大歓迎です!ただしあんまりキツい言い方は書かないでね。いじけるから。リアルに

初回にしちゃあ短い気がするけどここらでいったん止めます。
週1ぐらいののんびりペースで更新していくんで、もしよかったらリンクorブックマークを付けてくだせい
ではでは

最近の記事

リンク

FC2カウンター

いままで覗いた暇人の数

FC2ブログランキング

少しでも笑ったら押すべし!

FC2Blog Ranking

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。